キャバ嬢物語


大学生のころにキャバクラで

私が高円寺のキャバクラに入店したのは、大学3年生の頃でした。その時給の高さから、ずっとキャバクラのバイトに興味はあったものの、なかなか勇気を出すことができませんでした。しかし友人から求人を見せられて、時給2100円という高さに驚きました。1人で挑戦することはできなくても、友人と一緒ならば心強いと思い、思いきって面接を受けることにしました。どちらか1人が不合格になってしまったらどうしようと不安に思っていましたが、幸運にも2人とも合格することができました。店内で着用するドレスを持っているかと質問されましたが、友人も私も当然ながらそのようなドレスは持っていませんでした。するとお店のサービスで、無料で貸してくれるということになり安心しました。実際にお店に出てみると、想像していたよりも緊張せず、お客さんと楽しく会話をすることができました。初日は5時間勤務で、あっというまに終了したと感じるくらい楽しい経験となりました。